プロが解説!素材別ポロシャツの特徴とおすすめ

ポロシャツはTシャツよりもラフ過ぎない優秀なアイテムです。
皆様が憧れるポロシャツの定番ブランドには、ワニや馬や傘や月桂樹などのロゴが入っているのではないでしょうか。
かわいくておしゃれ!しかも質的にも申し分なし!ただブランドのポロシャツはそれなりに高い・・・。

できるなら安いものがよいけれど、洗濯してすぐヨレヨレになってしまうのは困りものだし・・・。
涼しくてベタつかないものが良いけれど、実際に着てみないと分からない・・・。

リーズナブルで、お手入れ簡単で暑い時期にも大活躍してくれてシルエットもかっこいいポロシャツ。
そんなポロシャツ、欲しくないですか?


このページの目次
  1. 素材で見るポロシャツの特徴
  2. 夏に人気のドライポロシャツとは
  3. スタンダードな鹿の子ポロシャツ
  4. ビジネスシーンやオフィスにおすすめのポロシャツ
  5. 機能性とデザイン性に優れたポロシャツ
  6. ユニフォームメーカーのポロシャツがおすすめな理由
  7. オリジナルポロシャツも作れる

素材で見るポロシャツの特徴

ポロシャツは、元々テニスやゴルフなどで着用するプレイヤーから普及してきたスポーツウェアです。
襟がついているため、ジャケットと合わせてフォーマルシーンでの着用をOKとされることも。

そんなポロシャツのの素材には次のようなものがあります。

1.鹿の子のポロシャツ

鹿の子

オフィス用・普段着として
ポロシャツの定番である鹿の子。でこぼこした表面は肌に触れる面積が少なく通気性に優れており、涼しさも感じられます。型くずれがしにくいのも特長です。

2.天竺のポロシャツ

天竺

オフィス用・普段着として
横方向への伸縮性があるので、着脱がしやすく軽くて薄い生地です。Tシャツや肌着でよく使われているので、とても身近かもしれませんね。肌触りがやわらかく着心地もよいです。

3.交編鹿の子のポロシャツ

オフィス用・普段着として・夏の汗ばむ季節
鹿の子編みの裏側に吸汗速乾性に優れたポリエステル糸を使用しています。
ポリエステルは吸汗速乾に優れているため、肌触りもさらりとしています。

4.ハニカムメッシュのポロシャツ

ハニカムメッシュ

スポーツに・夏の汗ばむ季節、オフィス用
蜂の巣のように立体的な構造のメッシュ素材で通気性に優れ、汗をかいてもベタつかず肌触りもさらりとしています。

5.ポリエステルメッシュのポロシャツ

ポリエステルメッシュ

スポーツに・夏の汗ばむ季節・オフィス用
ポリエステル100%で、軽く、速乾性に優れています。ドライポロシャツと謳われるものは、一般的にこのポリエステルメッシュ生地をさしています。


スタッフ

このポリエステルメッシュ生地=ドライ生地、ドライポロシャツのことです。このドライポロシャツは吸汗速乾でとにかく夏に人気!


夏に人気のドライポロシャツとは

最近の夏はとにかく暑いですよね…!また、スポーツや外仕事はたくさんの汗をかきます。
暑い日に汗で服がベタつくのは、つくづくイヤになるものです。

そんなことから今とにかく人気なのが、ドライポロシャツ
メッシュの細やかな透け感は、見た目も肌触りも爽やか。

人気なのはこんな理由があるからです。

①通気性と吸汗速乾性

とにかく高い通気性。そして、汗をすばやく吸収し、早く乾きます。
そのため、汗をかいてもベタつかず気持ちよく過ごせます。

②お手入れがラクチン

ドライ生地はシワになりにくく、洗濯で強く縮む心配がありません。
夏はとにかく汗をかくので、1日に何度も着替えるという方にはお手入れがラクなのはとても嬉しいですよね。
ただ、熱には弱いので乾燥機を掛けると縮んでしまうことも。
購入して最初の洗濯の際はお気をつけください。

③シーンを選ばない

さらにポロシャツは、カジュアルにも、スマートにも着こなせる優秀アイテムなので、オフィス着としても普段着でも、もちろんスポーツにもどんな場面でも着こなせます。


スタッフ

次はユニフォーム選びのプロがおすすめする、人気のドライポロシャツをご紹介します!


プロおすすめのドライポロはこれ!

今まで知らなかったことを後悔してしまうかもしれません。
もっと早く出会いたかった!そんなドライポロシャツばかりです!

高品質でリーズナブルな大人気ドライポロ[男女兼用]

ドライポロシャツ(41-00302ADP)
ドライポロシャツポケットなし[男女兼用](41-00302ADP)

ライポロシャツ(41-00302ADP)

価格:759円(税込)~

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


吸汗速乾、通気性、UVカット機能も備えたドライポロシャツがこの価格で手に入ります。サイズ展開、カラーバリエーションも豊富なので、必ずお気に入りの1枚が見つけられます。

利便性UPの胸ポケット付きドライポロ[男女兼用]

ドライポロシャツポケット付(41-00330AVP)
ポケット付きドライポロシャツ[男女兼用](41-00330AVP)

ドライポロシャツポケット付(41-00330AVP)

価格:858円(税込)~

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


ドライポロシャツにポケットが付いても同じ価格。胸ポケット付きなのでペンやメモの収納ができ、おしゃれのアクセントにもなります。

ボタンダウンドライポロ[男女兼用]

ドライボタンダウンポロシャツポケット付(41-00331ABP)
ドライボタンダウンポロシャツポケット付[男女兼用](41-00331ABP)

ドライボタンダウンポロシャツ(41-00331ABP)

価格:990円(税込)~

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


襟元がボタンダウンになっているため着崩れしにくく、カジュアルながらもきちんと感をキープします。価格も1,000円以内なのも嬉しい。

レイヤードドライポロ[男女兼用]

ドライレイヤードポロシャツ[男女兼用](41-00339AYP)
ドライレイヤードポロシャツ[男女兼用](41-00339AYP)

ドライレイヤードポロシャツ(41-00339AYP)

価格:1,023円(税込)~

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


袖口と裾、胸元部分が別配色で重ね着を演出したレイヤードのドライポロシャツ。ビビッドな配色がアクセントになっておしゃれです。

スタンダードな鹿の子ポロシャツ

肌ざわりがよく、馴染みのあるスタンダードな鹿の子生地のポロシャツが好き、という方におすすめです。

カジュアルな鹿の子ポロ[男女兼用]

カジュアルポロシャツ(41-00193CP)
カノコ半袖ポロシャツ[胸ポケット無し](41-00193CP)

ジュアルポロシャツ(41-00193CP)

価格:924円(税込)~

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


袖口にリブがなくシンプルなデザイン。綿のやわらかさと、ポリエステルのシワになりにくさのいいとこ取りのポロシャツです。

ボタンダウンの鹿の子ポロ[男女兼用]

ボタンダウンポロシャツ(41-00197BDP)
ボタンダウンポロシャツ[男女兼用](41-00197BDP)

ボタンダウンポロシャツ(41-00197BDP)

価格:1,056円(税込)~

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


きちんとキレイに着られるボタンダウンの鹿の子ポロシャツ。ボタンダウンは襟が立つので清潔感と爽やかさを演出でき、カジュアルになりすぎない着こなしができます。

制電機能がある鹿の子ポロ[男女兼用]

ポロシャツ[男女兼用](31-UN0031)
鹿の子ポロシャツ(31-UN0031)

ポロシャツ(31-UN0031)

価格:1,694円(税込)

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


ボタンとタグ、襟裏のカラーを合わせた鹿の子ポロシャツ。脇下には消臭テープがついており汗をかいても安心。制電機能もついているので静電気のイヤなバチバチがありません。

ビジネスシーンやオフィスにおすすめのポロシャツ

夏はクールビズが定番となり、ビジネスシーンでの軽装化が定着化してきています。
その中でポロシャツ着用OKの職場も増えてきました。
ここからはビジネスシーンやオフィスでおすすめできるポロシャツ特集です。

ボタンカラーがアクセントなビジネスポロ[男女兼用]

ボタンダウンポロシャツ(31-UN0030)
ボタンダウンポロシャツ(31-UN0030)

ボタンダウンポロシャツ(31-UN0030)

価格:1,771円(税込)

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


ボタンダウンで襟が立つので上品に見えるポロシャツ。制電性、UVカット、消臭効果のあるテープを脇下に使用しています。ボタンのカラーがワンポイントになりおしゃれに演出できます。

ちらりと見えるチェックがおしゃれなポロシャツ[男性用]

ポロシャツチェック[男性用](34-FB5023M)
ポロシャツチェック[男性用](34-FB5023M)

ポロシャツチェック[男性用](34-FB5023M)

価格:4,070円(税込)

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


襟元のチェックがさり気ないおしゃれなポロシャツ。吸水速乾性があり爽快な着心地をキープ!またストレッチが効いているので動きやすいです。

涼しくてスッキリシルエットのポロシャツ[女性用]

ポロシャツ[ストライプ/ニット/イージーケア](89-36951)
ポロシャツ[ストライプ/ニット/イージーケア](89-36951)

ポロシャツ[ストライプ/ニット/イージーケア](89-36951)

価格:5,005円(税込)

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


お洗濯後もすぐ乾き、もちろんノーアイロンでOK!二の腕の太さが気になる女性には嬉しい五分袖丈。暑かったら折り曲げて着用してもおしゃれに決まります。

紫外線対策バッチリのポロシャツ[女性用]

タイ型ポロシャツ(A9-ESP404)
タイ型ポロシャツ(A9-ESP404)

タイ型ポロシャツ(A9-ESP404)

価格:5,863円(税込)

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


リボンの下にボタンがある華やかでかわいいポロシャツ。UVカット効果や吸汗速乾機能、清涼素材を使用して涼しく着られます。

機能性とデザイン性に優れたポロシャツ

きれいめシルエットポロシャツ[男女兼用]

ドライメッシュ半袖ポロシャツ[左袖ポケット付](03-305)
バートル ドライメッシュ半袖ポロシャツ[左袖ポケット付](03-305)

ドライメッシュ半袖ポロシャツ(03-305)

価格:1,595円(税込)~

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


ワーク系のメーカーとしておしゃれでかっこいいと人気のバートルのポロシャツ。働くひとのためにデザインされているから、機能性もバッチリです。

かっこよくキマるポロシャツ[男女兼用]

TS DESIGNESワークニットショートポロシャツ(08-81355)
TS DESIGNESワークニットショートポロシャツ[男女兼用](08-81355)

ワークニットショートポロシャツ(08-81355)

価格:3,520円(税込)~

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


こちらもワーク系のメーカーとしておしゃれでかっこいいと人気のTS DESIGNのポロシャツ。形態安定性と台襟仕様でキレイなシルエットを保ち、ヨレもありません。胸ポケットはファスナーになっています。

アロハなポロシャツ[男女兼用]

アロハプリントポロシャツ[男女兼用](34-FB4525U)
アロハプリントポロシャツ[男女兼用](34-FB4525U)

ロハプリントポロシャツ(34-FB4525U)

価格:3,234円(税込)

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


アロハシャツがポロシャツ仕様になって涼し気です。ポロシャツなのでシワになりにくくノーアイロンで大丈夫。夏に着たい1着です。

スポーツカジュアルなポロシャツ[男女兼用]

ルコック ポロシャツ[男女兼用](05-UZL3011)
ルコック ポロシャツ[男女兼用](05-UZL3011)

ルコック ポロシャツ(05-UZL3011)

価格:5,368円(税込)

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


スポーツブランドのルコックのポロシャツ。透け防止や吸汗速乾、ストレッチにUVカットと高機能でファッション性も高いです。

女性らしい上品なポロシャツ[女性用]

ローラ アシュレイ レディースポロシャツ(71-LW203)
ローラ アシュレイ レディースポロシャツ[女性用](71-LW203)

ローラ アシュレイ レディースポロシャツ(71-LW203)

価格:6,600円(税込)

※記載の価格は、記事執筆時点での情報です


LAURA ASHLEY(ローラ アシュレイ)の華やかで可憐なシルエットが特徴のポロシャツ。胸元のボタンは2WAY仕様になっており、ボタンの開け閉めで2つのデザインが楽しめます。

※記載の価格は全て、記事執筆時点の情報を引用しています。

ユニフォームメーカーのポロシャツがおすすめな理由

これまでご紹介したポロシャツは、どれも質の良いものばかりです。
その理由は、ユニフォームメーカーが制服として採用できるポロシャツを作っているから。

ユニフォームや制服は毎日着用するものですから、まず丈夫でなければなりません。
そして、快適でなければなりません。

さらに、在庫を切らしてはいけないので、いつでも手に入ります。

半袖は、アパレルショップやファストファッションブランドだとオフシーズンには店頭から消えてしまうこともありますが、ユニフォームメーカーのポロシャツなら、通年お買い求めできて安心です。

オリジナルポロシャツも作れる

ブランドのポロシャツに憧れるのは、そのネームバリューとロゴが入っているからという理由があると思います。

でも、世界で1枚のオリジナルポロシャツが自分で作れると考えたらもっとワクワクしませんか?

自分の名前や自分で考えたロゴや絵柄が入れられて、しかも、1枚でもそれ以上の枚数でも作ることができます。

それができるのもユニフォーム屋としてのノウハウがあるからなのです。

お選びのポロシャツによっては、加工ができる場所が限定される場合もありますが、刺しゅうなら440円(税込)からできます。ロゴマークなどの刺しゅうなら、2,750円(税込)~対応できます。

名入れ刺繍については【刺しゅう、名入れについて】を参考にしてみてください。

家族で、チームで、仲良しの友達で作ってみるのもおすすめです!

おわりに

様々な業種のポロシャツをご紹介しましたが、機能性やデザイン性のあるポロシャツはこんなにたくさんあります。ユニフォーム屋さんはこんなに素晴らしいポロシャツがあることを知っているのです。

暑い夏を乗り切るために、暑い職場で快適に働くために、スポーツを楽しむために、また、おしゃれアイテムのひとつとしてポロシャツを楽しんで選んでくださいね。


この記事を監修してくれたユニフォーム博士

岩田百志 岩田 百志(いわた もとし)
ユニフォームを販売して20年。
豊富な商品知識から、商品の特徴(素材・デザイン・機能面)を瞬時に判断し、お客様に最適なユニフォームを提供するユニフォームコンシェルジュ。現在では、後身の指導にアドバイザリーとしても尽力。
経験から得たユニフォームの基礎知識や販売のノウハウに至るまで、ユニフォームの魅力を日々伝えている。