ユニネク通信とは? 「顔が見えないネット通販だからこそ、スタッフや会社のことを知ってもらい、安心してもらいたい!」をモットーに、様々な企画を展開していくコンテンツ。今回は商品販売企画の裏で奮闘するユニネクスタッフを紹介します!


カネさんはマッスルスーツを手に入れた!

こんにちは。カネです。
ステルスジャケットの販売を任された野坂くんの(いやらしい)上司として、度々登場した者です。覚えている方はいるでしょうか。
私の仕事は、主にメーカーとのやり取りから、ユニフォームの在庫管理、新商品の販売企画立案と多岐に渡ります。

「ユニフォームに付随するもので、お客様の役に立てる商材はないか」と、常日頃探しまくる中で「ビビビ!」っとくる商品を見つけました。


これだよ、これ(にやにや)


その名も「マッスルスーツ」。
CM等でご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
「生きている限り自立した生活を実現したい」をモットーに、株式会社イノフィスが開発した腰補助用スーツのこと。

トラックから台車に荷物を下ろす運送業の方や、米の精米作業をする農家の方など、一つの場所にとどまって作業する人の腰の負担を軽減する商品です。


「ワークライフをハッピーに」と掲げる、当社の理念とマッチしたこの商品。
ぜひ、当社で取り扱いたい!ということで、現在販売実現に向けて検討中です。


が、このマッスルスーツ。1アイテムあたり、なんと約15万円(!)と高額。
金額面に加え、今までにない商材のため、導入を検討するお客様にとっても、販売する私にとってもハードルが高い商材。そのため、どのように訴求すれば、本当に必要とする人に伝わるか、「導入してみよう」と思っていただけるのか。果たして、ちゃんと売れるのか。


様々な葛藤とプレッシャーの中、ひとまずマッスルスーツをお取り寄せ。商品を理解し、愛着を持つところからスタートしてみました。



ふむふむ、しかしこれどうやって使うんだ。


あれ、なんかギターっぽくね?(イノフィスさん、ごめんなさい)


どれどれ、 腰補助具合をば。


なるほど、確かに屈伸時の腰の動きがスムーズな気がする(きりっ)



あ、変なおじさん(関わりたくない)



販売するには、協力者が必要だ。ステルスジャケット販売に成功した野坂くんに頼んでみよう。
「野坂くん、マッスルスーツの販売手伝ってくれない?」


「いや、ちょっと、今はyoutuber活動に専念したいんで(関わりたくない)」



野坂くん、ステルスジャケットの件、いまだに根に持ってるな。。。
しかし、協力してもらう当てがはずれてしまった。いよいよどうしよう。。。




oh、ジーザス。。。



販売実現以前に、まさかの協力者ゼロ、という事態に陥ってしまいました。
そこで、 こんなロンリネスな私を助けると思って、販売実現に向けた「マッスルスーツ」に関するアンケートにご協力ください。1分ほどで回答できる簡単な内容です。
来年の1月から販売開始できればと思っていますので乞うご期待!


▲マッスルスーツに関するアンケートフォームはこちら


■ユニフォームネクスト株式会社

written by ユニネク制作チーム